FX(外国為替証拠金取引)とは?

スポンサードリンク

 
FXとは外国為替(Foreign Exchange)の略です。
FXは投資家の中ではだいぶ浸透してきていますが、まだまだ「外国為替証拠金取引」って何?という人も多くいます。

FX取引業者によって取引のルールやシステムが多少違いますが、いずれも少ない資金を保証金として、その何倍もの資金を運用できる取引です。
それを「レバレッジ」をかけると言います。(レバレッジとは「てこの作用」の意味です。)

つまり、少ない資金でも外貨をたくさん買えて高金利をいただいたり為替差益でキャピタルゲイン(資産益)を狙ったりができるということです。

何倍もの資金が運用できるということは、少ない資金にもかかわらず利益を大きく出せるといったメリットがあります。

一方、当然ながら損失を被るときも大きくなりますので、高いレバレッジをかけて無計画な取引をすればリスクも高くなるわけです。

その証拠金取引のシステムで為替の売買をして運用するものがFXです。

利益を大きく狙おうとすれば、当然リスクも大きくはなります。
けれども、どれだけのリスクをどのように取るかを決めるのはあなた自身。

取引の柔軟性など多くのメリットがありますので、資金の管理と適切な運用をすれば、リスクをコントロールしながら大変効果的に成果を出すことができます。少ない資金を効率よく運用できる、それがFXです

証拠金とは

インターバンク市場(銀行間で行われる外国為替取引のこと)における外為取引は各銀行の資金力・格付けなどの透明性が確保されているため金融機関同士では持ち高の上限に制限をかけることによって証拠金(保証金)の預託を必要としていません。

一方、一般投資家はその資金力などの情報の入手や審査が困難なために証拠金を担保として信用計算し、その範囲内で取引をすることとなるのです。
   

スポンサードリンク

ページのトップに戻る▲

【FX (外国為替証拠金取引) 初心者 ガイド】のサイトトップに戻る▲

FXとは?
FX(外国為替証拠金取引)とは? FXは金融商品のひとつです
FXと外貨預金の比較
FXと外貨預金・外貨MMF FXの手数料 FXのスワップ(スワップ金利) FXの柔軟なトレード FXの柔軟なトレード2 FXの柔軟なトレード3 FXのレバレッジ
初心者のためのFXのリスク
リスクコントロールが重要です 為替下落リスクにはレバレッジ管理 レバレッジについて@ 強制決済(ロスカット) レバレッジとロスカット レバレッジについてA 短期売買と長期保有
FX 業者の比較
FX取引業者の選択 FX取引業者の破綻 金融先物取引法 FX取引会社のおすすめについて 外為どっとコム(外為ドットコム) セントラル短資オンライントレード   ひまわり証券
FX 取引の方法 比較
FXの取引方法 キャリートレード
FXの税金
FXの税金
FX 初心者 用語解説
FX 初心者のための用語 1
初心者がFX を学ぶ
FXを学ぶ 本を読んでFXを理解しましょう 教材はタダで手に入れましょう FXのバーチャルで学ぶ
FX 初心者 参考教材
FXの書籍
投資・FX・貯金リンク集
FX 参考リンク集1
当サイトについて
当サイトのプライバシーポリシー 相互リンクについて・免責事項
 

FX (外国為替証拠金取引) 初心者 ガイドサイトマップ