レバレッジについて@

スポンサードリンク

まずはレバレッジについて大まかではありますがFXの初心者の方に理解しやすく説明します。
実際は業者ごとのルール、自分の手法により以下のように単純ではありませんが、このレバッレジについて@では、レバレッジの概念として理解してください。

仮に100万円の資金があるとします。
その100万円をレバレッジ5倍で運用したとします。
つまり100万円の5倍の500万の取引をします。
1米ドル100円のときに買ったとして、5万ドル買えますね。

5万ドルであれば、2007年3月現在でもらえるスワップは、業者によって違いますがだいたい1日に700円前後です。
一日700円ということは、1ヶ月で21000円、1年では25万2000円です!

100万円の資金に対して、年利が単利でも25万円。
なんと、年利25%の運用がこれで実現できるわけです。

このように、今の日本の利率では考えられないような資産運用ができるので、メリットが大きいわけです。スワップを継続的に受け取るといった、いわゆるスワップ派の運用(キャリートレード)だけでなく、為替の変動によって売買の取引をして為替差益を得るトレードにおいても、少額の資金で大きく取引ができるので大きなリターンが得られるのです。

しかしながら、レバレッジを上げるほどにリスクも高くなります。  
レバレッジを高くするリスクについてもう少し具体的に考えます。
強制決済(ロスカット) へ

スポンサードリンク

ページのトップに戻る▲

【FX (外国為替証拠金取引) 初心者 ガイド】のサイトトップに戻る▲

FXとは?
FX(外国為替証拠金取引)とは? FXは金融商品のひとつです
FXと外貨預金の比較
FXと外貨預金・外貨MMF FXの手数料 FXのスワップ(スワップ金利) FXの柔軟なトレード FXの柔軟なトレード2 FXの柔軟なトレード3 FXのレバレッジ
初心者のためのFXのリスク
リスクコントロールが重要です 為替下落リスクにはレバレッジ管理 レバレッジについて@ 強制決済(ロスカット) レバレッジとロスカット レバレッジについてA 短期売買と長期保有
FX 業者の比較
FX取引業者の選択 FX取引業者の破綻 金融先物取引法 FX取引会社のおすすめについて 外為どっとコム(外為ドットコム) セントラル短資オンライントレード   ひまわり証券
FX 取引の方法 比較
FXの取引方法 キャリートレード
FXの税金
FXの税金
FX 初心者 用語解説
FX 初心者のための用語 1
初心者がFX を学ぶ
FXを学ぶ 本を読んでFXを理解しましょう 教材はタダで手に入れましょう FXのバーチャルで学ぶ
FX 初心者 参考教材
FXの書籍
投資・FX・貯金リンク集
FX 参考リンク集1
当サイトについて
当サイトのプライバシーポリシー 相互リンクについて・免責事項
 

FX (外国為替証拠金取引) 初心者 ガイドサイトマップ