短期売買と長期保有

スポンサードリンク

FXのリスクについて、ここまではレバレッジを高くかけすぎない
こと、という主旨でお話しました。

資金力に見合わない金額の取引をすることの危険性は誰もが
理解できることと思います。
FXが危険と言われ、実際に再度復活し難いほどの損失を
大きく出す人も多いのはこのレバレッジの柔軟性に
あるでしょう。
そこは自分自身の誘惑との戦いになると思います。

しかしながら、低レバレッジで買えば安全である、ということ
では決してありません。
取引のタイミングが重要です。
実際にその時点で決済をしたら資産が減っているわけですから
ロスカットにさえならなければいくら現在の評価額が低くても
大丈夫、ということにはなりません。

短期売買で多少のレバレッジを高くかけての取引にしても
低いレバレッジで長期保有を目的としても、一長一短、
それぞれにメリットデメリットがあります。

いずれにしてもご自身でのリスク管理と自分の取引のルールを
徹底することが、リスク削減の近道です。

スポンサードリンク

ページのトップに戻る▲

【FX (外国為替証拠金取引) 初心者 ガイド】のサイトトップに戻る▲

FXとは?
FX(外国為替証拠金取引)とは? FXは金融商品のひとつです
FXと外貨預金の比較
FXと外貨預金・外貨MMF FXの手数料 FXのスワップ(スワップ金利) FXの柔軟なトレード FXの柔軟なトレード2 FXの柔軟なトレード3 FXのレバレッジ
初心者のためのFXのリスク
リスクコントロールが重要です 為替下落リスクにはレバレッジ管理 レバレッジについて@ 強制決済(ロスカット) レバレッジとロスカット レバレッジについてA 短期売買と長期保有
FX 業者の比較
FX取引業者の選択 FX取引業者の破綻 金融先物取引法 FX取引会社のおすすめについて 外為どっとコム(外為ドットコム) セントラル短資オンライントレード   ひまわり証券
FX 取引の方法 比較
FXの取引方法 キャリートレード
FXの税金
FXの税金
FX 初心者 用語解説
FX 初心者のための用語 1
初心者がFX を学ぶ
FXを学ぶ 本を読んでFXを理解しましょう 教材はタダで手に入れましょう FXのバーチャルで学ぶ
FX 初心者 参考教材
FXの書籍
投資・FX・貯金リンク集
FX 参考リンク集1
当サイトについて
当サイトのプライバシーポリシー 相互リンクについて・免責事項
 

FX (外国為替証拠金取引) 初心者 ガイドサイトマップ